1月19日みかんの共同測定会を開きました

1月19日にみかんの共同測定会を開きました。

3人の測定員と1人の市民が測定に参加しました。この他にも測定試料をカンパして下さった方や、費用負担のみの方も含めると10人の参加がありました。

静岡県三ヶ日みかんの皮をむき、フードプロセッサーにかけます。

DSC_1306

次に長時間測定をすることになった場合、みかんの発酵を抑えるために10分間加熱します。

DSC_1307あるびれおで1リットルのマリネリ容器に詰めた1112gを、AT1320A器で30分間測定しました。

DSC_1309
Cs-137、Cs-134ともに測定下限値未満でした。

測定下限値は、30分測定で、それぞれCs-137 は2.80 、Cs-134は2.62Bq/Kgでした。

その他の試料の測定結果については追ってご報告します。

(測定員 梅村浄)


カテゴリー: これまでの活動, 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。