5月9日 福島県郡山市産白米 の測定

5月9日から2日間にわたって、14年度の福島県郡山産白米を測定しました。
知人の農家からの直接購入という、1月と4月精米の2検体です。
依頼者の方のお話では、事故以前からずっと食べていたお米で、事故後も「政府の基準以下で安全」と聞いて、食べてきたそうです。

結果は、下の表の通り2検体とも検出下限未満でした。ああよかったと、ほっとされていました。

測定員 川嶋・音

郡山市産白米測定結果

 


カテゴリー: 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。