12月20日西東京市産の里芋を測定しました

西東京市産の里芋を測定しました。
レンジで加熱し、皮を剥いて、つぶしました。1088gありました。

3600秒の測定結果です。
Cs-137  下限未満(検出下限値2.09Bq/kg)
Cs-134  下限未満(検出下限値1.96Bq/kg)

西東京市はまだまだ畑の多い所で、農家の庭先に並べられた新鮮な
野菜が手に入ります。この里芋も、近所の農家から買ってきました。
測定後は、忘年会のおいしい一品になりました。

測定員 音


カテゴリー: 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。