10月16日マダラの公開共同測定会を開きます

真鱈の放射能をみんなで測ろう!!

鍋や煮るだけの簡単調理、離乳食などにもよく使われる「マダラ」は水深150 ~ 250 メートルの海底近くで多くみられる魚です。貝類やイカ、タコ、甲殻類、小魚などなんでも食べるので「たらふく食べる」とは、この魚から出た言葉だとも言われています。魚の放射能汚染が気になる方、ぜひご参加ください。測定器と測定方法をご自分の目で確かめ、測定結果をどう判断するか、ともに考えましょう。

日時:2016年10月16日(日) 13:30-15:30

場所:にしとうきょう市民放射能測定所あるびれお
向台町4-17-8-201
参加方法:直接会場にお越しください。お子様同伴OK
定員:10名(先着順)
参加費:500円 高校生以下無料

お問合せ先
佐藤 090-2907-0551(18時~21時)

FBのイベントページはこちらです
https://www.facebook.com/events/528586080669489/

共同測定たら修正


カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。