6月 24日(土)梅の公開共同測定を行います

image

 

梅の放射能をみんなで測ろう!!

梅 はクエン酸やリンゴ酸がたくさん含まれていて体によい食べ物です。6 ~ 7月、長雨が降り続く季節でも病気にかからずしっかりと実を成らせます。

果樹類はセシウム 137 の移行が気になります。セシウム 137 の半減期は 30 年です。みなさんで今年取れた梅の実の放射能を測定してみませんか。

にしとうきょう市民放射能測定所あるびれおの測定器は、測定下限値が10ベクレル以上のセシウム値を検出します。国の基準値は1kgあたり100ベクレルです。測定結果の数値を知れば、放射能への知識を深めることができます。放射能が気になる方、ぜひご参加ください

日時:2017年6月24日(土) 10:00~12:00
場所:にしとうきょう市民放射能測定所あるびれお
〒188-0013西東京市向台町4-17-8-201
田無駅南口より徒歩12分くらい
西武新宿線田無駅より はなバス第3ルート(向台循環)バス停「⑨向台町3丁目」下車徒歩2分

参加方法:直接会場にお越しください。お子さまの同伴OK!
定員:10名(先着順)
参加費:500円

お問い合わせ先:佐藤 090-2907-0551(18時~21時)
主催:放射能測定を考える会・西東京


カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。