2018年12月16日茨城県産白米の測定

お孫さんが学校の活動で6月に田植えに行った茨城のお米をもらってきた。「あるびれおで測れる?」と言われて、測って見たいという依頼がありました。

ご家族であるびれおに来ていただき、一緒に測定しました。

測定結果:

茨城県稲敷郡産 白米 933g

3時間

Cs137 下限未満 検出下限値1.89Bq/kg
Cs134 下限未満 検出下限値1.76Bq/kg

小学生が自分たちで植えたお米ですから「セシウムが出たら?」とご家族は心配されていました。結果がわかって、どんな決断をされたか知りたいところです。

測定員  梅村浄

 

 

 


カテゴリー: 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。