12月26日福岡県産白米を測りました

福岡県の白米、重量1000gを18時間測定しました。

核種  放射能濃度    絶対誤差      統計誤差    検出下限値

Cs-137                                                                          0.70Bq/Kg

Cs-134                          0.66Bq/Kg

Cs-137と134ともに検出下限値を下回る値となりました。

     測定員 梅村 浄


カテゴリー: 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。