作成者別アーカイブ: albireo_koho

3月9日(土)太田昌克さんの「核と日本」講演会を開きます。

2011年3月の東京電力福島第一原発事故から8年が経ちました。 今回の講演会では、1960年に日米間で結ばれた核の密約を取材し続けてきた共同通信社編集委員の太田昌克さんを迎えて「日本政府はなぜ原発を手放そうとしないのか」 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | 3月9日(土)太田昌克さんの「核と日本」講演会を開きます。 はコメントを受け付けていません。

2月17日(日)福島県産野生キノコの公開共同測定会を行います

2月17日に福島県産野生キノコの公開共同測定会を行います。 放射能は測定しなければ目に見えません。 先日は小学生も参加して、学校の授業の一環として田植え、収穫をした茨城県の白米測定を行いました。 どうぞ、お子さんもご一緒 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | 2月17日(日)福島県産野生キノコの公開共同測定会を行います はコメントを受け付けていません。

2018年12月16日茨城県産白米の測定

お孫さんが学校の活動で6月に田植えに行った茨城のお米をもらってきた。「あるびれおで測れる?」と言われて、測って見たいという依頼がありました。 ご家族であるびれおに来ていただき、一緒に測定しました。 測定結果: 茨城県稲敷 … 続きを読む

カテゴリー: 測定ブログ | 2018年12月16日茨城県産白米の測定 はコメントを受け付けていません。

2018年9月8日西東京市産タケノコの共同測定

「とれたての旬のタケノコは絶品だ!」と言われる。 おいしく食べるには、料理法はいろいろあるし、収穫時期も大事だ。 今回は、食べるのではなく、放射能を測定するためである。4月30日に西東京市内の竹林で収穫した。地上に、かな … 続きを読む

カテゴリー: 測定ブログ | 2018年9月8日西東京市産タケノコの共同測定 はコメントを受け付けていません。

2018年4月21日ビワの葉の測定

ビワの葉の煮汁を測定したいとの依頼があった。 煮汁を薄めて飲むのかと思ったら、二人の小さなお子さんのおむつかぶれや風呂に入れたりするとのこと。ビワの葉は皮膚病に良いとのことで、愛知県にある実家が送ってくれるが、岐阜県の土 … 続きを読む

カテゴリー: 測定ブログ | 2018年4月21日ビワの葉の測定 はコメントを受け付けていません。

2018年3月25日西東京市産原木栽培シイタケの測定

雑木林(西東京市内)を管理している方から露地栽培のシイタケを入手することができた。スーパーなどで売っているキノコといえばシイタケ、ブナシメジ、エノキタケなど思い浮かべるが、これら食用キノコはほだ木(切った木)づくりか、オ … 続きを読む

カテゴリー: 測定ブログ | 2018年3月25日西東京市産原木栽培シイタケの測定 はコメントを受け付けていません。

2017年12月3日落ち葉の測定

市内の保育園から落ち葉の測定をとの依頼があった。恒例の落ち葉プールが、原発事故後、中断したまま7年たったことと、市民測定所があることを知ったので、測定してみたいとのことだった。70歳代である老生、「落ち葉プール」と聞いて … 続きを読む

カテゴリー: 測定ブログ | 2017年12月3日落ち葉の測定 はコメントを受け付けていません。

2018年8月26日安定ヨウ素剤自主配布会を行いました

2018年8月26日、「あるびれお」と「放射能測定を考える会・西東京」の共催で安定ヨウ素剤自主配布会を、西東京市民会館で行いました。 午後2時からと午後4時からの2回に分けて行い、18家族、59人の方にヨウ素をお渡しする … 続きを読む

カテゴリー: これまでの活動 | 2018年8月26日安定ヨウ素剤自主配布会を行いました はコメントを受け付けていません。

公民館市民企画事業「被曝労働者あらかぶさんの裁判を考える」公開講座にご参加下さい

福島原発事故後の 2011 年 10 月、あらかぶさんは住んでいた北九州市から福島に赴き、東電 福島第一原発の収束・廃炉作業などに従事してきました。 その後、2014 年1 月に健康診断で白血病と診断され、入院し治療を受 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | 公民館市民企画事業「被曝労働者あらかぶさんの裁判を考える」公開講座にご参加下さい はコメントを受け付けていません。

9月8日タケノコの共同測定会を行います

あるびれおの測定員と共にタケノコの放射能を測定しませんか。 夏休み明けの土曜日、ぜひお子さん連れでご参加下さい。 食べ物と放射能について、共に考えましょう。  

カテゴリー: お知らせ | 9月8日タケノコの共同測定会を行います はコメントを受け付けていません。