9月12日西東京市産の玉ねぎの放射能測定をしました

近所の農家の野菜販売所で、玉ねぎを見つけたので、これを測ることに決めました。

1枚1枚がとても厚くて、水分たっぷりです。

4玉をフードプロセッサーでみじん切り状態にして、測定容器にギッチリと詰めました。


測定結果:西東京産玉ねぎ(2020年9月購入) 1015g 3時間測定


セシウム137:検出下限値 1.72 ㏃/㎏

セシウム134:  〃   1.61 ㏃/㎏

セシウム137と134の合計:3.33 ㏃/㎏


7月3日に測定した「西東京市産の紫玉ねぎ」とほぼ同じ結果でした。

久しぶりの測定は、理科の実験のようで楽しかったです。


                    (測定員 若月)

カテゴリー: 測定ブログ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。