11月12日福島県産の白米を測定しました。

「福島の親戚から白米を送ってもらったが、一度測定してもらいたい」との連絡があり、翌日、測定室まで届けていただきました。

福島第一原発から60数キロの場所で、今年収穫されたものです。

多めに持参されたので、マリネリいっぱいに詰めて、測定しました。

測定結果:福島県産白米(2020年度産)1008g 3時間測定


セシウム137:下限未満 検出下限値 1.73Bq/kg

セシウム134:下限未満 検出下限値 1.62Bq/kg

結果はセシウム137、セシウム134はいずれも検出下限値以下でした。

( 測定員  梅村浄)

カテゴリー: 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。