11月17日福島県産里芋の放射能値を測りました

このところ、続けて福島県産白米の測定依頼がありました。

今度は「福島の親戚から送ってもらった里芋を冷凍しているので、測れますか?」と質問あり。

「室温に戻してから、細かく刻んでお持ちください。

1.2ℓ以上要りますから、大変ですが」とお答えしました。

測定途中で検体の温度が変わると放射能値が不正確になります。

測定結果:福島県産里芋(2020年度産)1004g 

3時間測定
セシウム137:下限未満 検出下限値 1.74Bq/kg

セシウム134:下限未満 検出下限値 1.63Bq/kg

結果はセシウム137、セシウム134はいずれも検出下限値以下でした。

( 測定員  梅村浄)

カテゴリー: 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。