1月11日西東京市南町5丁目の土を測りました。

1月11日西東京市南町5丁目の土を測りました。

先日、排水溝の土のセシウム値が高かったので、庭の別の場所の土を測りました。

最近は全く雨が降っていないので、採取後、3日間軒下に放置した土です。

隣家との境にある塀下の土
石などを除いて、マリネリに詰めます

測定結果:西東京市南町5丁目の土(2020年1月) 804g 30分測定


セシウム137: 102Bq/kg+-21 Bq/kg 検出下限値4.19 Bq/kg 

セシウム134:  19.2+-5.1Bq/kg              検出下限値3.92 Bq/kg 

セシウム137とセシウム134が合わせて121Bq/kg検出されました。

排水溝の土の放射能値655Bq/kgよりは低い値でしたが、これが平均的な値かどうか幅広く測定を進めます。

ご自宅の土1を乾燥させて、石やゴミを取り除いてあるびれおまでお持ちください。1ℓ牛乳パックいっぱいが目安です。

    (測定員 梅村浄)

カテゴリー: 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。