2月4日東久留米産ネギの放射能測定をしました

ネギの美味しい季節です。

子どもの頃は苦味と香りが嫌いだったのですが、串焼きのネギマ、

冬の鍋に欠かせない食材です。

フードプロセッサーにかけて測定しました。

測定結果:東久留米市産のネギ(2021年2月)611g 1時間測定

セシウム137:下限未満 検出下限値 4.22Bq/kg 
セシウム134:下限未満 検出下限値  3.92Bq/kg 


結果はセシウム137、セシウム134はいずれも検出下限値以下でした。

                                                                          (測定員:梅村浄)

カテゴリー: 測定ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。